四代田辺竹雲斎

情報NEWS

5.27

Announcement of postponement of exhibitions and publications.展覧会・出版記念会 延期のお知らせ

拝啓 時下ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます

このたびの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を鑑み

延期をすることといたしました。

新しい日程が決まり次第 改めてご案内申し上げる所存です

 

四代田田辺竹雲斎会

2020年5月27日(水)より6月2日(火)大阪高島屋

2020年7月15日(水)より7月21日(火)東京日本橋高島屋

 

銀座蔦屋書店出版記念会

2020年6月20日(土)GINZA SIX 銀座シックス 6F

 

楽しみにしてくださっていた皆様には大変ご迷惑をおかけしますことを、

深くお詫び申し上げます。

何卒ご理解・ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

 

敬具
令和二年五月吉日

Thank you for your continued support.

 

Considering the situation of new coronavirus infection (COVID-19)

The following has been postponed.

We will inform you once the new schedule is decided.

Chikuunnsai solo exhibition

From May 27, 2020 (Wednesday) to June 2 (Tuesday), Osaka Takashimaya

From Wednesday, July 15, 2020 to Tuesday, July 21, Tokyo Nihonbashi Takashimaya

 

Ginza Tsutaya  Publication Memorial

20th Jun Saturday, 2020 GINZA SIX (Ginza Six 6F)

We apologize for any inconvenience caused to everyone who was looking forward to it.

Deeply apologize.

We kindly ask for your understanding and understanding.

 

Best regards

2.17

Tanabe Chikuunnsai Ⅳ won the 11th "Creative Traditional Award."第11回「創造する伝統賞」受賞

この度、四代 田辺竹雲斎が日本文化藝術財団の第11回「創造する伝統賞」を受賞いたしました。

2020年2月14日に明治記念館にて、授賞式典が行われました。

式典には多くの方々にお越し頂き感謝申し上げます。

 

「想像する伝統賞」は、伝統に向かい合い、蓄積された貴重な技術や卓越した発想で今日の文化芸術に大きな影響を与えているにも関わらず存在が広く知られておらず、公に評価される機会の少ない技能者、社会的影響力の強い優れた活動実績があり日本の文化芸術を牽引し、さらなる飛躍が期待される次世代の表現者、それらの価値を文化的に位置づける研究者への顕彰を行なっている賞です。

 

日本文化藝術財団

http://jp-artsfdn.org/event/detail/?id=545

 

Tanabe Chikuunnsai Ⅳ won the 11th “Creative Traditional Award” at the Japan Arts Foundation.

The award ceremony was held at Meiji Memorial Hall on February 14, 2020.

A lot of people came to the ceremony.Thank you very much for coming.

 

The “Creative Traditional Award” has a great influence on culture and the arts, but it is given to skilled workers who have few opportunities to be publicly evaluated.

 

This award is a prize for awarding next-generation artists who have excellent work experience with strong social influence and are expected to lead Japanese culture and the arts in the future.

 

Japan Arts Foundation

http://jp-artsfdn.org/event/detail/?id=545

2.6

Held notification "Art Fair Tokyo 2020"「アートフェア東京2020」開催のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、

アートフェア東京2020 は中止となりました。

御来場を予定していた皆様には、心よりお詫び申し上げます。

2020年3月6日

 

「アートフェア東京2020」が、東京国際フォーラムにて 3月19日(木)から3月22日(日)まで開催されます!

古美術・工芸から、日本画・近代美術・現代アートまで、幅広い作品のアートが展示されるフェアとして、2005年から開催されている、日本最大級の国際的なアートフェアです。

今年は ”with Art” をテーマに、国内外29都市より147軒の出展者が一堂に会します。

四代 田辺竹雲斎の作品も出展しており、ガラス越しではなく、間近に作品が見られる展示・即売会を行うイベントとなっておりますので、皆様のお越しを ぜひお待ち申し上げております。

「アートフェア東京2020」 テーマ “with Art” について

アートフェア東京は、一貫して「アートと共に生きる」魅力を発信して来ました。
鑑賞者に感動を与え、自らのアイデンティティを見つめるきっかけとなるアートは、人々のコミュニケーションの媒介となり、多様な領域の人々を結びつける力を持っています。

AFT2020では、“with Art”をテーマに掲げます。

アートを通してみると、さまざまな国籍、民族、性別、職業など多様な立場の人々が、領域を越えて理解しあい、価値を共有できます。
ひとりの人に感動を与える作品は、その価値が失われることなく、世代を越えて引き継がれていきます。

アートを「観る」、アートを「買う」、アートと「暮らす」。

アートフェア東京は、アートマーケット拡充のプラットフォームとして、多様な価値を融合し、持続可能なアートの循環回路を創り育てて参ります。

開催日程
2020年 3月19日(木)– 22日(日) 11:00 – 20:00
※最終入場は各日終了30分前
※3月19日(木)は、ご招待者・ご関係者・プレス向け特別入場日

プレスビュー
3月19日(木) 13:00 – 14:00
プライベートビュー
3月19日(木) 14:00 – 16:00
ベルニサージュ
3月19日(木) 16:00 – 20:00
パブリックビュー
3月20日(金) 11:00 – 20:00
3月21日(土) 11:00 – 20:00
3月22日(日) 11:00 – 17:00

※開催日時全て予定

会場
東京国際フォーラム ホールE/ロビーギャラリー(東京都千代田区丸の内3-5-1)

公式ホームぺージ https://artfairtokyo.com/

Art Fair Tokyo 2020 was canceled due to the influence of coronavirus.

I sincerely apologize to everyone who was planning to come.

March 6, 2020

 

 

 

 

It will be held at Tokyo International Forum from Thursday, March 19 to Sunday, March 22!

ART FAIR TOKYO is the largest art fair in Japan and the oldest in Asia, featuring a wide range of art from antiques and crafts to nihonga painting, modern art and contemporary art.

This year’s theme is “with Art”

147 exhibitors from 29 cities in Japan and overseas will come together.

In this fair, works by Tanabe Chikuunsai Ⅳ will be exhibited.

Exhibition spot sale where you can see your work up close.

We look forward to your coming.

 

“Art Fair Tokyo 2020″ About the theme “with Art”

Art Fair Tokyo has continued to showcase the appeal of a close intersection of art and lifestyle. Art has the power to move and inspire the viewer to explore his or her identity, serving as a medium of communication and bringing together people from across different walks of life.

The theme for Art Fair Tokyo 2020 is “with Art.”

Through art, people can transcend differences of nationalism, race, gender, occuption, and status, gaining greater understanding of one another and sharing new values. An artwork that moves an individual is passed on across the generations, its value never lost.

Viewing art. Buying art. Living with art.

As a platform for expanding the art market, Art Fair Tokyo fuses together diverse values and creates and cultivates a sustainable cycle of art.

 

Dates and Hours

March 19th Thu – 22nd Sun, 2020 11am – 8pm

*March 19th Thu is a preview for invited guests only.

Press View

March 19th Thu 1pm – 2pm

Private View

March 19th Thu 2pm – 4pm

Vernissage

March 19th Thu 4pm-8pm

Public View

March 20th Fri 11am – 8pm

March 21th Sat 11am – 8pm

March 22nd Sun 11am – 5pm

*subject to change

Venues

Tokyo International Forum Hall E / Lobby Gallery (3-5-1 Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo 100-0005 Japan)

 

Official homepage

https://artfairtokyo.com/

1.29

Bamboo Arts -26artist Takashimaya Osaka Art Gallery大阪髙島屋 「竹工芸-26人の作家たち」開催

大阪高島屋6階 美術画廊で「竹工芸-26人の作家たち」が開催されます。

「竹工芸名品展:ニューヨークのアビーコレクションーメトロポリタン美術館所蔵」の会場となる大阪市立東洋陶磁美術館の会期にあわせ、竹工芸の現在を紹介する展覧会です。

竹工芸を長年にわたって牽引してきた作家から近年注目されている若手作家まで、活躍中の26人の作品が展示されています。

 

大阪髙島屋6階 美術画廊

1月29日(水) ~ 2月4日(火)
※最終日は午後4時閉場

出品作家 / 四代 田辺竹雲斎、上杉 朋、他24名

 

“Bamboo Art-26 Artists” will be held at the Takashimaya Osaka Art Gallery on the 6th floor.

An exhibition featuring 26 artists who introduce the current state of Bamboo Art

 

Takashimaya Osaka Art Gallery,6th floor

Wednesday,29th January  – Tuesday,4th February

Closed at 4pm on the last day

Artist / TANABE Chikuunsai IV, Tomo Uesugi,   24 other artists

12.21

”Japanese Bamboo Art from New York: The Abbey Collection, Gifts to The Metropolitan Museum of Art” The Museum of Oriental Ceramics, Osaka大阪市立東洋陶磁美術館「竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション メトロポリタン美術館所蔵」開催

2017年から翌年にかけてメトロポリタン美術館において開催された“Japanese Bamboo Art: The Abbey Collection(「日本の竹工芸:アビー・コレクション」展) が東洋陶磁美術館で再構築され、大分、東京に続く巡回展覧会になります。

インスタレーションをはじめ、ダイアン&アーサー・アビー夫妻が収集した世界屈指のコレクションから、歴代田辺竹雲斎の作品、近現代の竹工芸品75点が展示されます。

 

トークイベント開催

①「Bamboo Art の現在」

講師 : モニカ・ビンチク氏(メトロポリタン美術館アジア美術部学芸員)

× 出川 哲朗(東洋陶磁美術館 館長)

日時 : 2019年12月21日(土)午後2時~午後4時

定員 : 70名(事前申込制)

場所 : 大阪市立東洋陶磁美術館 地下講堂

参加費 : 無料(但し入館券が必要)

※恐れ入りますが、定員に達しましたので、受付を終了いたしました。お申込み ありがとうございました。

 

②記念対談「四代 田辺竹雲斎のインスタレーション」

講師 : 四代 田辺竹雲斎 × 出川哲朗(東洋陶磁美術館 館長)

日時 : 2020年2月16日(日)午後2時~午後4時

定員 : 70名(事前申込制)

場所 : 大阪市立東洋陶磁美術館 地下講堂

参加費 : 無料(但し入館券が必要)

※恐れ入りますが、定員に達しましたので、受付を終了いたしました。お申込みありがとうございました。

 

大阪市立東洋陶磁美術館

日時 : 2019年1221()2020412()

休館日 : 月曜日、12月28日(土)~1月4日(土)、1月14日()、2月25日(火)但し1月13日、2月24日は開館

開館時間 : 午前930分~午後5時(入館は閉館の30分前まで)

 

It was introduced to the public in 2017, in an exhibition organized by The Metropolitan Museum of Art: “Japanese Bamboo Art: The Abbey Collection”.

The exhibition was rebuilt with The Museum of Oriental Ceramics, Osaka.

This exhibition will be a traveling exhibition following Oita and Tokyo.

Including installation, Diane & Arthur Abbey’s collection of the world’s best collections, works by successive Chikuunsai Tanabe and 75 modern bamboo arts are exhibited.

 

Talk event held

1. ”Bamboo Art Current”
Saturday,December 21, 2019 2pm – 4pm  Capacity 70

Reception has been closed because capacity has been reached.

 

2. ” TANABE Chikuunsai IV installation”
Sunday, February 16, 2020 2pm – 4pm  Capacity 70

Reception has been closed because capacity has been reached.

 

 

The Museum of Oriental Ceramics, Osaka

Saturday, December 21, 2019 – Sunday, April 12, 2020

Closed dates : Mondays (open on January 13 and February 24), December 28 January 4, January 14 and February 25

9:30 am – 5:00 pm ※Last admission: 30 minutes prior to closing