四代田辺竹雲斎

情報NEWS

3.1

ART FAIR TOKYO2022

アートフェア東京2022

夢工房ブースにて個展を開催いたします。
今年はホールEとロビーギャラリーの
2ブースでの展示となり、
インスタレーションも
それぞれのブースで異なったテーマの
2つの作品を展示しております。

そして初の試みとして、
NFT作品で新たな表現に挑戦しております。

かなり見応えのある展示となっておりますので、
お時間がございましたら、
是非ご高覧を賜りますよう、
謹んでお願い申し上げます。

初挑戦となるNFT作品は、
アート作品「つながり」をデジタル化し、
現実ではあり得ない仮想空間において作品を展示し、
それを映像化したものです。

物理的な制約がないデジタルならではの世界によって、
新しい作品の見せ方、
コンセブトの深度化を試みています。

アートフェア東京2022においては、
リアル作品の「つながり」と、
NFT作品との「つながり」を、
同時にご覧いただけます。

●開催日時●
2022年3月10日(木)−13日(日)

*2022年3月10日(木) 
プレスビューイング(11:00~)
プライベートビューイング(12:00~) 
ヴェルニサージュ(16:00~19:00)

*22022年3月11日(金)
パブリックビューイング 11:00~19:00

*22022年3月12日(土)
パブリックビューイング 11:00~19:00

*2022年3月13日(日)
パブリックビューイング 11:00~16:00

●会場●
東京国際フォーラム
ホールE/ロビーギャラリー
東京都千代田区丸の内3-5-1
☆第一会場 ホールE(夢工房 N042ブース)
☆第二会場 ロビーギャラリー(夢工房 L007ブース)

チケット
前売券 4,000円(税込)/予約当日券 5,000円(税込)
※小学生以下は、大人同伴の場合に限り入場無料。
※コロナ対策の為、事前にオンライン予約された方のみ
ご入場いただけます。
ココから購入できます。

Art Fair Tokyo 2022

We will hold a solo exhibition at Yume-Kobo booth.
Hall E and the Lobby Gallery this year.
The exhibition will be held in two booths
The installation is also
Each booth has a different theme
Two works will be exhibited.

And for the first time
We are challenging new expressions in NFT works.

The exhibition is quite worth seeing.
If you have time
We hope you will take the time to visit us.
We respectfully request your kind attention.

The NFT work, which is our first challenge, is
The artwork “Tsunagari” is digitized and
The work is exhibited in a virtual space that cannot exist in reality.
This is a visualization of the work.

The digital world, which has no physical constraints, allows us to create
A new way of showing artworks
We are attempting to deepen the conception.

At ART FAIR TOKYO 2022
Connection” between real artworks and
The “connection” between the NFT works and the
You will be able to see the exhibition at the same time.

Date & Time
Thursday, March 10 – Sunday, March 13, 2022

Thursday, March 10, 2022 
Press viewing(11:00~)
Private Viewing(12:00~) 
Vernissage (16:00-19:00)

Friday, March 11, 2022
Public viewing 11:00-19:00

Saturday, March 12, 2022
Public viewing 11:00-19:00

Sunday, March 13, 2022
Public viewing 11:00-16:00

Venue
Tokyo International Forum
Hall E / Lobby Gallery
3-5-1 Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo
Hall 1, Hall e (Yume-Kobo booth N042)
Venue 2, Lobby Gallery (Yume-Kobo L007 booth)

Ticket
Advance tickets 4,000 yen (tax included) / Same-day reserved tickets 5,000 yen (tax included)
Admission is free for elementary school students and younger only when accompanied by an adult.
*For Corona prevention, only those who have made online reservations in advance will be admitted.

You can purchase those tickets here.

第一会場 ホールE(夢工房 N042ブース)2022

Hall E (Yume-Kobo booth N042) 2022

2.1

lecture on Bamboo and tea at Japanese Garden in Daisen Park SAKAI大仙公園日本庭園「講話茶会」

*こちらのイベントは終了しております*

令和4年2月26日(土曜)
1、午前10時から11時30分
2、午後13時30分から15時

定員:30人(各回15人)
参加費:¥3,000円 (別途入園料が必要)

お申込み
2月3日(木曜)9時30分より電話にて受付(先着)

大仙公園日本庭園
電話:072-247-3670
開園時間(2月):9時30分から16時30分(入園は16時まで)
休園日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)

*This event has ended*

Saturday,26th Febrauary 2022
(1) 10:00 a.m. to 11:30 a.m.
(2) 13:30 to 15:00 p.m.

Capacity 30 people (15 people each time)
Participation fee
3,000 yen (admission fee required separately)

Application
February 3 (Thurs.) 9:30 a.m. by phone (first-served)

Daisen Park Japanese Garden
Tel:072-247-3670
Opening hours (February): 9:30 a.m. to 4:30 p.m. (last admission at 4:00 p.m.)
Closed: Mondays

1.20

Second edition ”Depth and Evolution : An exhibition of the Expanading world of Traditional clafts” Held commemorative project : Kazuko Todate x 4th generation Chikuunsai 4th第二弾!!深める・拡げる―拡張する伝統工芸展 開催記念企画 対談 外舘和子 × 四代田辺竹雲斎 

第二弾!! 
深める・拡げる―拡張する伝統工芸展 開催記念企画 対談 外舘和子 × 四代田辺竹雲斎 第2弾

第2弾のテーマは「工芸の素材と技の継承」です。

第1弾「拡張する伝統工芸」も
合わせてご覧いただき、
ぜひ展覧会会場にもお越しください。

Second edition 
“Depth and Evolution : An exhibition of the Expanading world of Traditional clafts”

Held commemorative project : Ms.Kazuko Todate x Chikuunsai 4th

The second theme is “inheritance of craft materials and techniques”.

The first theme, “Expanding Traditional Crafts,”
Please see together
Please come to the exhibition hall.

1.12

First shot ”Depth and Evolution : An exhibition of the Expanading world of Traditional clafts” Held commemorative project : Kazuko Todate x 4th generation Chikuunsai 4th第一弾!!深める・拡げる―拡張する伝統工芸展 開催記念企画 対談 外舘和子 × 四代田辺竹雲斎 第1弾

第一弾!! 
深める・拡げる―拡張する伝統工芸展 開催記念企画 対談 外舘和子 × 四代田辺竹雲斎 第1弾

テーマは「拡張する工芸」です。

First shot 
“Depth and Evolution : An exhibition of the Expanading world of Traditional clafts”

Held commemorative project : Ms.Kazuko Todate x Chikuunsai 4th

The theme is “Expanding Traditional Crafts”

12.16

文化庁主催「深める・拡げるー拡張する伝統工芸展」

文化庁主催
「深める・拡げるー拡張する伝統工芸展」

文化庁主催の
「深める・拡げるー拡張する伝統工芸展」が
東京日本橋三越本店で開催されています。

今回、四代 田辺竹雲斎「Connectionー無限ー」の作品が
表紙になっています!

こちらの展覧会は、重要無形文化財保持者(人間国宝)から若手までの作品約70点が展示されます。

伝統工芸というと堅苦しいイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、今回の展覧会では、インスタレーションなどの手法も用いた多様な展示により、伝統工芸の新しい楽しみ方を提案しています。

若い世代の方々にも是非ご覧いただきたい展覧会となっていますので、お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄りください。

みなさまのご来場、心よりお待ちしております!

2022年1月19日(水) – 2022年1月31日(月)
午前10時~午後7時(最終日は午後6時まで)
日本橋三越本店 本館7階 催物会場

 

入場料 無料
主催等 主催:文化庁  協力:公益社団法人日本工芸会
監 修 企画監修協力者 外舘和子(多摩美術大学教授・工芸評論家)
企画協力 : 株式会社 三越伊勢丹

 

Sponsored by the Agency for Cultural Affairs,Government of Japan
‘Greater Depth and Evolution : An exhibition of the Expanading world of Traditional clafts’

This exhibition will show about 70 works from important intangible cultural property holders (living national treasures) to young people.

Some people may have a stubborn image when it comes to traditional crafts, but this exhibition proposes new ways to enjoy traditional crafts through a variety of exhibitions that use methods such as installations.

This exhibition is a must-see for younger generations too, so please feel free to drop by when you come to the area.

We look forward to welcoming you to our booth!

 

 

January 19, 2022 (Wednesday) -January 31,  (Monday)

From 10 am to 7 pm (until 6 pm on the last day)

Nihombashi Mitsukoshi Main Store Main Building 7th Floor Event Venue

Free admission

Sponsored by the Agency for Cultural Affairs,Government of Japan
Cooperation : Japan Kogei Association
Supervision, planning and supervision cooperator :
Ms.Kazuko Todate (Professor, Tama Art University, Craft Critic)
Planning cooperation : Mitsukoshi Isetan Co., Ltd.

PHOTO by Tadayuki Minamoto

PHOTO by Tadayuki Minamoto